職人と技
枡酒の正しい飲み方作法。

枡 イメージ 様々な種類の枡

樽に入った清酒を木槌で開き、柄杓で枡に注ぎみんなで飲み干す。
枡でお酒を飲むのは非常に趣がありますね。式典・セレモニーでも一番盛り上がるシーンですね。
枡は、邪気を払うという言い伝えから祝い酒の酒器として昔から用いられてきました。
かしこまった席で恥ずかしい思いをしない為にも正しい作法を覚えておきましょう。

正式には、角からではなく平らな部分から飲むのが正解です。持ち方は、枡を右手の四指の上に乗せて親指は軽く縁にかけておきます。
枡の一角には塩を盛っておき、平面に下唇を乗せてすする様に飲みます。
塩は、角からすこしだけずらしておきましょう。※塩を払って飲んでも作法には反しません。

ちなみに昔から縦膳は不吉とされ、お膳の正面は刷毛目がお客様の横になるように置きます。。

営業エリアは日本全国。海外発送もお任せ下さい!

枡販売カンパニーの営業エリアは日本全都道府県はもちろん、世界中のお客様にむけて海外発送にも対応しております。 最近はヨーロッパやアメリカ、アジアなど海外の日本食レストランや、現地で鏡開きなどのセレモニーを行う企業からのお問い合わせが増えてきました。
日本酒を一番美味しく飲むなら、昔から日本人が馴れ親しんできた本物の枡をお勧め致します。日本の伝統文化を、これからも日本国内、国外問わず、精一杯ご提供していきたいと考えております。


枡が欲しくなる話は、まだまだあります!
枡写真1枡 写真2